アコム

MENU

カードローンを利用するなら銀行がお勧めです

カードローンには消費者金融と銀行で取扱いを行っています。しかし同じ名前となっていますが、実査には両者には大きな違いがあります。まず利率が違うのですが、銀行カードローンの金利は平均して4.5%から14.5%というところのようですが、消費者金融会社の金利では4.5%から18.0%となっています。

 

最低金利ではそれ程違いがありませんが、最高金利を適用されるのは各金融機関が定めている借入限度額の最高額がこの最低金利となる事で、100万円程度の融資についてはどちらも最高金利が適用されているのが通常のようです。

 

その場合には銀行と消費者金融会社のカードローンの金利は4%程の違いがあります。100万円を借りた場合、この4%の違いにより30日間借りた場合には3,288円の利息の差が生じます。借り入れ期間が長くなる程その差は大きくなる為に、この金利の差はとても大きいと言えるでしょう。

 

そして銀行では総量規制の対象となっていない為に、年収の1/3を超えても借入をする事が可能となっています。また借入限度額が高い事からおまとめローンとしても利用をする事が出来ます。専業主婦の借入れが可能である事も踏まえると、銀行でお金を借りる事はお勧めと言えます。